雑記惑星あんのん

メインはSFと歴史とドラマ。気まぐれな雑記ブログです。

雑記惑星あんのん

お名前ドットコムで独自ドメインを取り直しました

f:id:sakura_9_go:20200531113259j:plain

 

人生にはまさかの坂があると申しますが、

ブログにも何があるかわかりませんね。

 

asteroid0505.info

 

このブログで使っていた独自ドメインのasteroid-unknown.meが、

理由不明のスパム判定をされてしまったので、

心機一転、独自ドメインを変えることにいたしました。

 

新ドメインはhttps://asteroid0505.info/になります。

 

 

ドメインを変えた理由

 

独自ドメインを別のものに切り替えるというのは、

禁じ手に近いことなので、本当はやってはいけないんですが、

一度SPAMHAUSのブラックリスト登録されたドメインは、

その後も再登録される恐れがあるんです。

 

onoredekaiketsu.com

 

そうなってしまうと解除申請も非常に面倒ですし、

「いつまたブラックリストに登録されるかわからない」という、

漠然とした不安を抱え続けてしまうので、

メンタル的にも良くないですよね。

 

幸いなことに、このブログは立ち上げて日も浅いですし、

1日当たりのアクセス数も20~50PVなので、

ドメインを別のものに切り替えても悪影響はないと判断しました。

 

wwwなしのネイキッドドメインに憧れる

 

私がこのブログを立ち上げたのは2020年の4月17日でしたが、

その6日後、はてなブログから驚くべき発表がありました。

 

staff.hatenablog.com

 

今までのはてなブログの独自ドメインは、

サブドメイン(wwwがついたもの)しか使えなかったんですが、

ついにネイキッドドメイン(wwwなし)が使えるようになったんです。

 

その時の私はエックスドメインで、

wwwが付いたasteroid-unknown.meを取得したばかりだったので、

はてなブログのこのニュースはすごくショックでした。

 

しかもネイキッドドメインは、

お名前ドットコムでないと設定できないんですよ。

 

でも私、お名前ドットコムには、

あまりいいイメージを持っていませんでした。

 

昔、別のブログをやっていた時に利用したことがあるんですが、

お名前ドットコムの営業メールの多さにウンザリしたことがあるからです。

 

「はてなブログはお名前ドットコムと手を組まなくてもいいのに・・・」

そんな風に思っていたものの、

wwwなしのネイキッドドメインはカッコいいですし、

Googleにも良い評価をされやすいので、できれば使ってみたいと考えていました。

 

スパム判定は渡りに船?

 

そんななか、エックスドメインで取得したasteroid-unknouwn.meが、

スパム判定されるという事態が起こりました。

 

最初は青くなって悩みましたが、

「これはドメインを切り替えるチャンスかも」とポジティブに思い直し、

はてなブログのダッシュボードに出てくるキャンペーンに参加するため、

お名前ドットコムに再ログインしてみました。

 

www.onamae.com

 

私はすっかり誤解していましたが、

お名前ドットコムはサービスも充実していて、

なかなかいいドメイン会社じゃないですか。

 

ウザい営業メールも管理画面で配信停止できます。

 

はてなブログとの共同キャンペーンの詳細は

「.infoドメイン」が1年間無料になるということでしたが、

私はセキュリティを強化するドメインプロテクションと、

Whois公開代行を申し込んだので、1364円の出費になりました。

 

でも、それで安心してブログが続けられるなら、

ぜんぜん安いものです。

 

ドメインに何もオプションをつけなければ、

元々の1年間の代金220円から、クーポンで減額されるので、

無料で取得することが可能ですよ。

 

「.infoドメイン」に悪いイメージはない

 

「.infoドメイン」に関しては微妙だという噂もありますが、

言われているほど悪いものではないんですよ。

 

 

.infoは、だれでもセカンドレベルドメインを取得することができる。

例えば図書館のような情報に関係するサイトである必要はない。

.comや.netや.orgのように、 誰でも制限無く.infoドメインを使用することができる。

これは、登録に一定の条件がある.eduや.coopとは対照的である。

なお、本来は登録に一定条件を課すつもりであったが、

実質制限がない既存のドメインとは違い、

.infoは、純粋に全く制限の無い最初のドメインとして創設された。

.infoは約37の言語で、

情報(インフォメーション)を意味する普遍的な名前である。

 

.info - Wikipedia

 

 

そもそも本当にダメなドメインなら、

販売されること自体がないですからね。

 

ドメインは「.com」が定番ではありますが、

「.infoドメイン」を使っているブログやサイトもよく見かけるので、

私はこれに決めましたよ。

 

取得方法については、こちらの記事がすごく参考になりました。

 

blog.hatenablog.com

 

 ドメイン切り替え後の影響は

 

一度はてなドメイン(sakura9go.hatenablog.com)に戻してから、

新ドメインのasteroid0505.infoに切り替えたので、

昨日つけていただいたスターとブクマは大丈夫でした。

 

ただそれ以前のものは消えてしまいましたが、

これはもう仕方がないですね。

 

最初からお名前ドットコムを選んで、

適切なドメイン名にしていれば、スパム騒動はなかったと思うので、

本当にバカだったと反省しています。

 

今後はこういったことのないよう、

堅実にブログ運営をして行きますので、

温かい目で見守っていただけると幸いです。